こんにちは、みなみです(*^▽^*)

漢字ひらがな共に絶好調の欅坂46!

今一番勢いがあるアイドルグループと言っても過言ではありませんよね。

 

本日は、そんな欅坂46、けやき坂46のメンバーの身長に関して調べてみました。

一番背が高いのは・・・まあわかりますよね!笑

背が低いのも予想がつきます。

 

でも背の順はどうでしょうか?平均身長は?それではまとめていきます!

Sponsored Links

メンバー一の長身はもちろんあの人

欅坂46、けやき坂46併せて32名(けやき坂2期生の身長はまだ公開されていないので今回は省きます)のメンバーの中で最も身長が高いのは、唯一170cmを超えているメンバー、、、

土生瑞穂さん171cmです。

 

171cmの長身から繰り広げられる土生さんのダンスはしなやかながらキレもあり、「語るなら未来を…」のPVでは、イントロ部分でセンターを務め、5thシングル曲「風に吹かれても」では初の1列目に選抜されるなど今後の活躍が期待されているメンバーです。

 

ちなみに土生さんの身長に関しては、実際に握手会に参加した人から、本当は171cm以上ある!との報告が多くあげられており、逆サバを読んでいる可能性もあります。

 

そして、2番目に身長が高いメンバーは、

168cmの志田愛佳さん

です。

オフィシャルサイトには165cmと記載されていますが、1月放送のNHK-FM「AKB48の“私たちの物語”」に志田さんが出演した際に現在の身長168cmと自己申告しています。

約1年半で3cmも身長が伸びたんですね。

まだまだ成長期なんでしょうか。

 

3番目は、

166cm、ひらがなけやきの佐々木久美さんです。

150cm台のメンバーが多いからか、佐々木さんにはもっと身長が高いイメージがありますね。

 

欅坂、けやき坂メンバーの平均身長は?

漢字欅のメンバー21名、ひらがなけやきメンバー11名の計32名の身長を見てみると、

150cm台 17名
160cm台 14名
170cm台  1名

といった内訳で、全体の平均身長は、159.7cmとなっています。

 

漢字欅のメンバーの身長内訳は、

150cm台 10名
160cm台 10名
170cm台  1名

メンバーの平均身長は、160.4cm。

 

ひらがなけやきメンバーの身長内訳は、

150cm台 7名
160cm台 4名

平均身長は、158.4cm。

と平均身長で2cmも差があり、実際に漢字欅メンバーの方が背が高いようです。

 

こうして身長を調べてみると、身長が高いメンバーが多い漢字欅はダンスも激しくクールな印象があり、身長の低いメンバーが多いひらがなけやきは可愛くほんわかした印象といった具合に、メンバーの身長がグループのイメージ作りに大きく起因している事も良く分かります。

 

背が低いといえばちびーず!

それでは逆に一番背の低いメンバーは誰でしょうか。

漢字欅のメンバー21名、ひらがなけやきメンバー11名の計32名の中で一番身長が低いのは、

ちびーずでおなじみ上村莉菜さん152.5cmです。

 

続いて2番目に背の低いメンバーは、

ひらがなけやき東村芽依さん。

 

3番目にもう一人のちびーず

今泉佑唯さんと続きます。

 

ちびーずのお二人は漢字欅内で1番目と2番目に身長が低く、公式ブログにもよく2人での写真が載るなど仲良しです。

 

漢字欅は一番背の高い土生さんと、一番背の低い上村さんで身長差が約20cmと、なかなかふり幅のあるメンバー構成ですね。

 

まだまだ成長期!?どんどんメンバーの身長が変わっていく欅坂46

メンバーに10代が多い欅坂46ですが、成長の為オフィシャルサイトに記載されている身長より背が高くなっているメンバーも出てきているようです。

 

平手友梨奈さん

一番身長が変化しているのは、デビュー時は中学生で最年少ながらセンターをつとめてきたてちこと平手友梨奈さんは、オフィシャルサイトのプロフィールには160.2cmと記されていますが、ウィキペディアでは164cmとなっています。

そして直近の2017年10月20日に放送された『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』では、

もう少しで身長170cm。でかっ!

と自己申告しているので、2017年中に4,5cmは身長が伸びているようです。

 

テレビ『欅って、書けない?』で放送された、【漢字vsひらがな 秋の大運動会】では、168cmある志田愛佳さんと並んでも身長差がない様に見えるので本当に170cmに近いのでしょうね。

 

来年には170cm台突入、最長の土生さんの身長も越えていきそうな勢いの平手さんです。

 

志田愛佳さん

志田さんもデビュー時は165cmでしたが、ラジオ番組での自己申告では168cmまで身長が伸びているとの事です。

 

10代のメンバーはまだまだ成長期なのでしょうか、長身のメンバーがどんどん大きくなっていく。

そんな印象の欅坂46です。

 

渡邉理佐さん

渡邉理佐さんもオフィシャルサイトには163cmと記載されていますが、2017年のnon-noモデルプロフィールには身長165.7cmと記載されています。

2年で約3cmも伸びた様です。

モデルを務めているので165.7cmでもさほど高くは感じませんし、他のメンバーも身長がのびているからかライブやテレビで他のメンバーといる時もそんなに背が高くなっている印象はありません。

 

まとめ

今回は漢字欅とひらがなけやきメンバーの身長について調べてみました。

漢字欅はデビューしてから2年程経っていますが、デビュー時よりも随分と身長が変化しているのが分かります。

 

特に10代の年少メンバーは今が成長期でもあるため、プロフィールに記載している身長とのズレが大きくなってきています。

平手さんに至っては2年で10cm近く身長が伸びていて驚きです。

 

ひらがなけやきも2期生が加入して10代のメンバーが増えたので、こちらの身長もすぐに変化していきそうです。

メンバー間の身長差も高い欅坂46ですが、ライブでのダンスやパフォーマンスでは揃っている印象があるのも改めて考えると凄い事なんですね。

 

来年には身長が高いメンバーも低いメンバーも入れ替えが起こっていそうですね。

たまにはそういった面に注目して応援してみるのもまた楽しいのではないでしょうか。

読んでいただきありがとうございました!