原田葵さんといえば、おてんばキャラで明るく無邪気な性格です。

 

最年少よりも最年少ぽいとメンバーからもいじられるキャラですが、『欅って、書けない?』のインテリ女王決定戦では見事3位にランクインするなど、欅坂46の中では学力も高いと評判です。

 

ちなみに同番組の『頭脳ポンコツ女王決定戦』では、小林由依さんにクイズの答えをこっそり教えていたりと、頭の良さを裏付けています。

 

欅坂46一期生で加入した当時は中学生でしたが、2016年には無事高校へ進学。晴れてJKになりました。

高校生になってから一段と可愛くなったとネット上でも一部評判になっていました。

 

 

そんな原田葵さんですが握手会での対応はどのような感じなのでしょうか?

盛り上がる話題やNGワードも一緒に調べていきます。

Sponsored Links

原田葵の握手会での対応は?盛り上がる話題は?

欅坂46に限らず、握手会ではどんな話をすればいいか悩みますよね。

そんな時は、

  • 服を褒める
  • 髪型を褒める
  • 笑顔を褒める

など返事が

「本当ですか、ありがとうございます!」

になる様な会話をするとお互いに気持ち良く握手出来るかと思います。

 

握手をしてから剥がされるまでは数秒間ですから事前にどんな話題にするのかを決めておくのは必須ですね。

短い会話だとしても事前に練習したり、話題を考えてイメージしておくと本番ではスムーズに話せるかと思います。

 

ネットで欅坂46の握手会の会話をまとめてみると、

  • 大好きです!
  • 可愛いですね!
  • この前のライブ良かったです!
  • 凄いファンです!

など短くコンパクトにまとめていらっしゃる方が多かったです。

 

また「欅って書けない?」「KEYABINGO!」など欅メンバーが出演している番組の話を振る人も多いとか。

ブログの内容をチェックして、その話題を振るのも定番でした。

 

そして原田さんとの握手で多かったのは

  • 別れ際にウィンクをしてくれる。
  • 握手したまま手を上下に振ってくれる

等が挙げられていました。

 

欅坂46の中では小学生キャラが浸透している原田さん、握手会ではファンの方からも小学生扱いをされる事も多く、そんな時は頬を膨らまして口をとがらして拗ねるそうです。

高校生になり可愛さが増した原田さんにこんな対応をされたら堪りませんね。

 

また原田葵さんといえば、お父さんの影響で中日ドラゴンズのファンでもあります。

ブログにはグッズなどの写真を載せており、本気度がうかがえます。

 

ですので握手会で中日ドラゴンズの話題を握手会で振るファンの方も多く見受けられました。

自分がドラゴンズファンだったら、ころっと推し変してしまいそうですね。

 

小学生扱いをされるからこそ、「大人人っぽくなったね」と声を掛けられるのも反応が良いと呟いてる握手会レポートもありました。

 

原田葵へ言ってはいけないNGワードとは?

相手が不快になる様な事を言わないのはマナーとして当然ではありますが、原田さんには握手会で言ってはいけないNGワードな事もあるそうです。

それは「欅って書けない?」での「メンバーのあだ名を整理しよう」の回でつけられた、

ごぼたん

というあだ名です。

 

原田さんの見た目が華奢で色黒なので、番組内で

「ごぼうちゃん」

「ごぼたん」

とニックネームを付けられたのですが、その後の京都の握手会では番組を見た沢山のファンの方に「ごぼたん」と呼ばれたようです。

そのせいか、5月1日のブログでは、京都での握手会のお礼を書きつつもタイトルが、

ごぼたんって呼ばないでほしい。( .. )

と付けられていました。

 

本文にはその事には一切触れておらず、タイトルに付けた所に本気で嫌がっているのが伝わってきますね。

年頃の女の子が「ごぼうちゃん」「ごぼたん」と数百人から言われたら、ちょっと厳しいですよね。

これから握手会に行かれる方は、原田さんの事を「ごぼたん」と呼ぶのはNGワードなので気をつけましょう。

 

まとめ

今回は原田葵さんに関して握手会での対応や話題やNGワードを調査してみましたがいかがだったでしょうか。

基本的には相手の嫌がる事やマナーに反する事はせず、お互いが気持よく握手できるように心がけましょう。

 

当たり前ですが、アイドルからしても、お説教をされたり極端に上から目線で話されるのは気が滅入ります。

どんどん可愛さが増し、人気メンバーになっていくであろう原田さんをこれからも応援しましょう!