こんにちは、みなみです(‘◇’)ゞ

握手会は自分の推しているメンバーと直接会えるし会話もできますが、数秒で剥がされてしまうし、緊張してしまい思うように話せない人も多いかと思います。

 

そんな時に自分の気持ちを存分に伝える方法としてファンレターという昔ながらの方法があります!

 

意外とファンレターを送った事がないという人も多いと思うので、今回は欅坂46のメンバーにファンレターを送る方法をまとめてみました。

Sponsored Links

握手会でファンレターは渡せる?返事はもらえる?

欅坂46の握手会においてはプレゼントをあげる行為はかなりの制約があります。

オフィシャルサイトには、↓の品物はプレゼントができないと記載があります。

・生き物

・高額商品

・飲食物

・電化製品

・記録媒体(メモリーカード、ハードディスクなど)

・自己制作のCD・DVD等

・現金・金券類(商品券、遊園地のチケット、プリペイドカードなど)

・化粧品・香水等・入浴剤・医薬品など

・下着類

・危険物(火薬類、刃物など)

・使用済みの物・開封済みの物

・お守り・お札

・メンバーが一人で持ち帰ることが出来ない物(重いもの、大きいぬいぐるみなど)

・その他、運営委員会がお預かり出来ないと判断したもの

※お預かりしたプレゼントに関しても、内容をご確認させて頂いた上で運営委員会の判断にてメンバーにお渡しできない場合がございます。
※いかなる場合でも、頂いたプレゼントやファンレターの返却はできません。

欅坂46公式サイトより引用

 

ファンレターはNG ではないですが、握手会で直接メンバーに渡すことは残念ながらできません。

 

握手会でファンレターを渡す場合は、インフォメーションセンターにて他のプレゼント同様に預けるかたちとなります。

 

郵送の場合は、

〒102-8353
東京都千代田区六番町4番地5「欅坂46運営事務局」宛

に送ります。

 

個別握手会に行かれる方は多いですが、実際にインフォメーションにファンレターを渡しに来る方はあまり多くはないそうです。

 

ファンレターを送る事で、メンバーからの認知ももらえるといった説もありますので、今まで興味はあったけど実際に送った事がないという人も一度は送ってみるのもいいかもしれませんね。

 

ファンレターには何を書けばいい?上手く気持ちを伝えるには

まずファンレターを実際に書く前に、注意すべき点がいくつかあります。

ファンレターはメンバーの手に渡る前に開封され、運営のチェックが入ります。

内容によってはメンバーに渡されず破棄される事もありますので、ある程度の注意は必要です。

 

個人情報やSNSのアカウントを書かない

個人を特定できる連絡先や情報は書いてもマジックを黒く塗りつぶされるか、最悪は破棄されます。
LINEやツイッター等のアカウントも個人と連絡を取れるツールですのでNGです。

 

住所や電話番号など自分の連絡先を書けば、もしかしたら返事がくるかも?、、、、と思いがちですが、基本的に欅坂46のメンバーは忙しいので返事を書くことは無理だと思った方がいいです。

 

せっかくファンレターを書いても、読まれることなく捨てられてしまっては元も子もありません、自重しましょう。

 

プライベートな内容は控える

メンバーに自分の気持ちを伝えたい、自分の事を知ってもらいたいという考えはよく分かりますが、自分の学校やアルバイト先の事を書いてもファンレターをもらった相手からすれば意味がよくわからないでしょう。

 

またプライベートな事を書き過ぎるのも運営のチェックを受けるので、極力書かない様にした方がよいでしょう。

あくまでも欅坂46のメンバーを応援する一人のファンという立場でファンレターを書きましょう。

 

ファンレターで認知をもらうには

ファンレターを送っても返信をもらう事は難しいですが、メンバーから認知を得る事はできます。

ファンレターを定期的に送り、実際に握手会でアピールをすることで認識をされる可能性は高まります。

 

またファンレターを送る際に入れる封筒や便箋も他の人と違ったデザインの物を使用するなど工夫をすればメンバーの記憶の残りやすいですね。

 

現在、欅坂46メンバーのオフィシャルブログではコメントを書くことができないので、ブログの感想や、テレビ番組「欅って、書けない?」の感想であったり、メンバーのどういったところが好きなのかを書くと良いでしょう。

 

実際にメンバーはファンレターを読んでくれるのか?

ファンレターを貰うと嬉しいものだ、とは思いつつも、実際にメンバーは送られたファンレターを読んでいるのか?という疑問を持つ方も多いと思います。

そんな方にはメンバーのブログを細かくチェックする事をおススメします。

 

石森虹花さんの2016年8月7日のブログには、

”三つ目 『ゆいぽん』

これはファンレターを読むゆいぽんです。
ファン想いなゆいぽん。
毎回休憩時間にはファンレターをしっかり読んでいます!
私もゆいぽんを見てから最近休憩時間にはファンレターを読むようになりました\ ♪♪ /
時間があるとちゃんとゆっくり読める!
すごくいいことをゆいぽんに教わりました?????”

ブログより引用

と控室でファンレターを読んでいる小林由依さんの写真がアップされていました。

 

別の日のブログにもファンレターについて書かれていたりと、実際にメンバーもファンレターを読んでいますし、貰う事を嬉しいと思っています。

メンバーがファンレターを読んでくれていると思うと、また書いて送ろうと思えてくるし、より応援する気持ちも高まりますね。

忙しい中でも時間を見つけてファンレターを読んでくれているなんて感激です。

 

まとめ

今回は、ファンレターについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

メンバーもファンレターを貰って嬉しいし、自分の気持ちを伝えられるツールとしてファンレターはとても素晴らしいと思います。

 

今までファンレターを送った事がない人も、一度ファンレターを書いてみるのも良いものですよ。

握手会では伝えきれなかった思いを、手紙にして是非送ってみてください。